携帯副業紹介!おすすめの高単価副業の3選!

はじめに

携帯副業には、さまざまな副業があり、誰しもが気軽に始めることができるものから、思わぬ高単価のものまで存在します。

最近では、スマートフォンなどの普及により、誰しもが副業を始めることができます。
そこで、携帯副業の中でも、高単価でおすすめの副業について3つご紹介したいと思います。

1.高単価で安全な携帯チャットレディの副業!

高単価の副業として、とても人気が高いのが携帯チャットレディの仕事です。
チャットレディとは、まずはスマートフォン、パソコンなどでログインをし、そしてログインしてきたお客様とチャットで会話をするというライブチャットサイトでのお仕事になります。

カメラで自分の顔を映す必要がありますが、これはサイトによっても異なりますし、さらには自由に設定することができます。チャットレディの仕事は、とても簡単な仕事ですので、チャットレディのお仕事が初めてという方でも、安心して働くことができます。
男性の会員様と楽しくおしゃべりをするというお仕事なので、特別なスキルなども必要がありません。

携帯チャットレディの気になるお給料ですが、まずは給料は、1分ごとに給与が定められており、ポイント制の給与となります。このため、1分でもチャットにつながれば、給与が発生するというお仕事になります。

ライブチャットによりますが、時給4千円以上というライブチャットサイトもありますので、
自宅に居ながら、キャバクラなどの水商売と同じぐらいのお金を稼ぐことができてしまうんですね。

また、メールなどを受け取るだけでもポイントが発生しますので、頑張れば頑張るほど稼ぐことができます。多い方では、月収50万円以上を稼いでいる方もいるようです。

また、携帯チャットレディの仕事は、とても安全性が高いのも大きなメリットです。
チャットレディのサイトは、大手のサイトが運営していることがほとんどです。
ほぼすべてのサイトが、無料登録が可能ですし、カメラを持っていないという方でも、カメラのレンタルなども可能ですので、初期投資などもなく始めることができるのも大きなメリットです。

2.人気が出れば、とても稼げる携帯占い師の副業!

高単価のお仕事として、携帯での占い師の仕事があります。
占い師の仕事というと、なんとなく難しそうなイメージがあると思いますが、今は占い師のなり手が少ないため、未経験から占い師として、独学で成功されている方もとても多いのです。

占い師の仕事は、主にインターネットなどの占いサイトのチャットでの占いの仕事、また占いサイトなどでの電話や、メールなどの占い師の仕事などがあります。

携帯占い師の副業では、インターネットなどで集客をすることができるような著名な占い師になると、メディアで紹介されるケースもあります。
こうなると、副業を超え、本業として稼いでいる方も存在します。

占い師の仕事は、完全に実力主義となりますので、占い師としての十分な実力があり、お客さんがたくさんつけば、それだけ稼ぐことができます。チャットなどの占い師の仕事の場合、1分ごとに給与が定められており、また歩合制であることが多いです。
また、電話での占い師の場合にも、歩合制であることがほとんどです。

サイトによって異なりますが、その他の携帯副業と比べると、専門的な仕事となりますので、高単価となっています。
もしも占いが好きで、興味があるという方は、占い師の携帯副業がおすすめです。

3.今人気となっている愚痴聞きのアルバイト

携帯の副業として人気が高いのが、愚痴聞きのアルバイトです。愚痴聞きのアルバイトは、名前の通り、人の悩みや、愚痴などを電話にて聞いてあげるという仕事ですが、これらの仕事はとても需給が高く、時給千円以上のところもあります。

何よりも、在宅で仕事をすることができ、スマートフォンがあれば、仕事をすることが可能なのが人気の秘密です。
愚痴聞きのアルバイトは、メディアでも紹介され、大変人気のアルバイトで、採用の倍率は高いですが、とても割のいい仕事であり、隙間時間を使ってできる仕事として、主婦の方にも人気となっています。

高単価であるため、外でアルバイトやパートをするのと同じか、頑張ればそれ以上稼ぐことも可能であるということから、注目されている高単価の副業となっています。
携帯副業で愚痴聞きの副業を始めるためには、まずは募集をしているサイトを見つけてみること、そして応募をすることから始めてみるとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
携帯の副業と一言で言っても、非常にさまざまな仕事がありますが、これらの仕事は高単価の仕事であり、頑張りしだいで、たくさん稼ぐことも可能です。

月収10万円以上も可能であり、自分の努力次第では、さらに稼ぐことができる可能性もあります。もしも高単価の副業をしてみたい、と考えているのであれば、ぜひこれらの職業をチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ